ランドセルのカタログ請求【2022年度版】請求先まとめ

カタログ請求先まとめ

ラン活の最初のステップともいえるのが、各メーカーにカタログ請求をすること!
最近はランドセルメーカーの公式サイトも充実していて、自宅で気軽にランドセルの比較検討ができるようになりました。

カタログは手元でじっくり比較検討ができますし、カタログからランドセルメーカーの雰囲気を感じ取ることもできるので、迷っているメーカーこそカタログ請求をするのがおすすめです。

ここでは、人気ランドセルメーカーのカタログ請求先を、たっぷりご紹介します!
いつ頃からカタログ請求が始まるのかをチェックして、充実したラン活をしてくださいね。

人気ランドセルメーカーはこちら!

セイバン

セイバン

100種類以上のランドセルのラインナップのほかに、ラン活を進めるうえでのポイントや疑問に答えた「ラン活応援BOOK」が付属。

配布期間 2021年2月26日~
モデル数 30モデル以上
価格帯 47,300円 〜 93,500円
対応素材 人工皮革、牛革、コードバン
6年保障対応 あり

フィットちゃん

フィットちゃん

190種類50色から選べる豊富なラインナップが魅力のランドセルメーカーで、早期にカタログ請求すると、生地色見本が付く特典付きなのもうれしい。

配布期間 2021年3月1日~
※現在デジタルカタログのみ配布
モデル数 40モデル以上
価格帯 40,700円 〜 99,000円
対応素材 人工皮革、牛革、コードバン
6年保障対応 あり

カバンのフジタ

カバンのフジタ

ランドセルの全モデルにコンパクトなキューブ型を採用した、全78カラーのランドセルが魅力で、「光るランドセル」はとくに人気のシリーズ。

配布期間 2021年3月1日~
※現在デジタルカタログのみ配布
モデル数 15モデル以上
価格帯 58,000円 〜 98,000円
対応素材 人工皮革、牛革、コードバン
6年保障対応 あり

萬勇鞄

萬勇鞄

シンプルな外見と、合計117カラーの豊富なカラーバリエーションが魅力のランドセルメーカーで、カタログ請求をすると革サンプルが付いてくるのもポイント。

配布期間 2021年3月1日~
※現在デジタルカタログのみ配布
モデル数 30モデル以上
価格帯 53,900円 〜 101,200円
対応素材 人工皮革、牛革、コードバン
6年保障対応 あり

土屋鞄

土屋鞄
洗練された佇まいが魅力のシンプルなデザインが魅力で、カタログには前ラインナップが掲載されているほか、展示会などの販売スケジュールも掲載。

配布期間 2021年3月10日~
モデル数 15モデル以上
価格帯 64,000円 〜 140,000円
対応素材 人工皮革、牛革、コードバン
6年保障対応 あり

キッズアミ

キッズアミ

創業70年を超える老舗のランドセルメーカーが作る、おしゃれなのにたっぷり収納できるなど、機能的なランドセルがそろっている。

配布期間 2021年3月5日~
モデル数 25モデル以上
価格帯 58,300円 〜 121,000円
対応素材 人工皮革、牛革、コードバン
6年保障対応 あり

ふわりぃ

ふわりぃ

1967年にランドセル業界初のクラリーノのランドセルを開発したメーカーで、カタログを請求するとクラリーノの革見本が付いてくるのもうれしいポイント。

配布期間 2021年3月1日~
モデル数 25モデル以上
価格帯 39,415円 〜 66,000円
対応素材 人工皮革
6年保障対応 あり

イオン

イオンのランドセル

さまざまなメーカーのランドセルを見ることができ、全国に店舗が多いイオンのランドセルは、ネットで気軽に閲覧できるデジタルカタログを用意。

配布期間 2021年3月5日~
※デジタルカタログのみ
モデル数 60モデル以上
価格帯 33,000円 〜 80,300円
対応素材 人工皮革、牛革
6年保障対応 あり

羽倉(HAKURA)

羽倉

羽倉オリジナルカラーを採用した、大人もうらやむような上質で落ち着きのあるデザインのランドセルのほか、羽倉でしか作れないオーダーランドセルを提案。

配布期間 2021年2月25日~
モデル数 7モデル以上
価格帯 52,800円 〜 110,000円
対応素材 人工皮革、牛革、コードバン
6年保障対応 あり

澤田屋ランドセル

澤田屋ランドセル

店舗を限定することで、価格を抑えたランドセルを提案しているメーカーで、ランドセルのデザインもイマドキ感のあるものが中心。

配布期間 2021年2月8日~
モデル数 5モデル以上
価格帯 36,800円 〜 39,800円
対応素材 人工皮革
6年保障対応 あり

鞄工房山本

鞄工房山本

カタログにはすべてのランドセルのラインナップを掲載しているほか、以前購入した人の「声」が掲載されている。
革見本を200円で購入できるのも魅力。

配布期間 2021年3月25日~
※現在デジタルカタログのみ配布
モデル数 20モデル以上
価格帯 49,900円 〜 190,000円
対応素材 人工皮革、牛革、コードバン
6年保障対応 あり

池田屋

池田屋

池田屋のランドセルの特徴や機能の説明、新しいモデルなどをカタログに掲載し、早期にカタログ請求をすると、子どもカタログオリジナル絵本生地見本などが付く。

配布期間 2021年2月1日~
モデル数 10モデル以上
価格帯 49,500円 〜 98,000円
対応素材 人工皮革、牛革、コードバン
6年保障対応 あり

モギカバン

モギカバン(MOGI)

昭和4年の創業以来、伝統を守りつつ時代の流れに沿ったランドセルを作り続けていて、デザインもとってもおしゃれなのが魅力のランドセルメーカー。

配布期間 2021年3月4日~
モデル数 15モデル以上
価格帯 53,000円 〜110,000円
対応素材 人工皮革、牛革、コードバン
6年保障対応 あり

村瀬鞄行

村瀬鞄行

シンプルなデザインと斬新なデザインがうまく融合した、オリジナリティあふれるランドセルを提案する「村瀬鞄行」。
カタログを請求すると、ランドセルの革見本が一緒についてくるのが魅力。

配布期間 2021年2月~
モデル数 25モデル以上
価格帯 44,000円 〜132,000円
対応素材 人工皮革、牛革、コードバン
6年保障対応 あり

その他メーカーのカタログ請求先

メーカー カタログ 口コミ・評判
ARTIFACT
(アーティファクト)
オオバランドセル
ララちゃん
ランドセル
中村鞄
カザマランドセル
conosaki
(コノサキ)
池田地球
くるピタランドセル

カタログ請求に関する注意点

人気のランドセルメーカーは、早い段階で紙タイプのカタログ配布が終了してしまうことも。
カタログの配布開始日は、3月ごろから開始するメーカーが多いですが、配布開始よりも数ヶ月早く予約受付をしているメーカーがほとんどです。

予約受付は、早いメーカーだと12月ころから、遅いメーカーだと2月ころから始まるケースが多いようですね。
予約開始のアナウンスを年内に行うメーカーもあるので、メーカーからのお知らせをこまめにチェックしてみるといいでしょう。
また、紙のカタログが終了してしまっても、デジタルカタログを用意しているメーカーもあります。
紙のカタログにこだわらない人は、デジタルカタログも上手に活用してみてくださいね。

まとめ

ラン活の第一歩ともいえるのが各ランドセルメーカーにカタログを請求すること。
どんなメーカーにどんな特徴があるのか、カタログなら隣に並べて比較することができますね。

革見本が付いてくるメーカーもあるので、革見本が欲しい人は早めにカタログ請求することをおすすめします。

カタログには各メーカーの特色や魅力がギュッと詰まっているので、ぜひ取り寄せてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA