村瀬鞄行のランドセルの口コミ・評判

村瀬鞄行

1957年に創業し、60年以上にわたってランドセルを作り続けている、名古屋にあるカバンメーカー「村瀬鞄行」。
本革をメインに、衝撃吸収・低反発材のメモリーフォームを採用し、ランドセルや学生鞄を製造・販売しています。

「村瀬鞄行」のランドセルwは、1000日以上・6年間の毎日の通学にも耐える丈夫な作りと、新1年生の小さな体でも負担が少ない背負いやすさにこだわって作られています。
上品なランドセルを手に取れば、職人による丁寧な手仕上げが伝わってくるようです。

そんな「村瀬鞄行」のランドセルの特徴と、人気のモデルをご紹介します!
ランドセル選びの参考にしてみてくださいね。

「村瀬鞄行」のランドセルの特徴

特徴
  1. つぶれにくく傷がつきにくい丈夫なつくり
  2. 子どもの体に優しい背負いやすさを実現
  3. 上品でクラシカルなデザイン
  4. かぶせ鋲のカスタマイズができる
  5. 6年間の無料保証付き

1. つぶれにくく傷がつきにくい丈夫なつくり

つぶれにくく傷がつきにくい丈夫なつく

(引用:村瀬鞄行

ランドセル選びのひとつのポイントになるのが、ランドセルの丈夫さです。
子どもは大人の想像を超えるような行動をすることもあり、ランドセルも思っているより雑に扱っているケースも少なくありません。

「村瀬鞄行」のランドセルは、ちょっとくらい乱暴に扱ってもつぶれにくく傷つきにくい、丈夫なランドセルを製造しています。
力のかかりやすい肩ベルトやヘリは手縫いにこだわり、時間と手間をかけているからこそ、丈夫なランドセルが完成するんだとか。

また、ランドセルの内部には、背面・左右・前後から底を囲うように補強芯材を入れ、補強板や金属芯と組み合わせることで、より丈夫に仕上げられています。

2. 子どもの体に優しい背負いやすさを実現

「村瀬鞄行」のランドセルは、子どものことを第一に考え、より背負いやすいランドセルを製造するために、改良を重ね続けています。
ランドセルが軽く感じる工夫や、体への負担を最小限に抑える工夫がたくさん施されていますよ。

たとえば肩ベルトには、すべてのモデルに立ち上がり背カンを採用。
ランドセルの重心が体に近づき、実際よりも軽く感じられます。

立ち上がり背カン

(引用:村瀬鞄行

また、背あてには宇宙開発のために作られた、低反発素材「メモリーフォーム」を採用し、ランドセルの揺れを軽減。
荷重を分散することもできるため、よりフィット感が高まりました。

フィット感はあるのに通気性が良く、肩ベルトも体のアーチに沿うので背負いやすさは抜群です。

3. 上品でクラシカルなデザイン

上品でクラシカルなデザイン_

(引用:村瀬鞄行

キラキラデザインやスポーティーなデザインのランドセルも人気ですが、シンプルなランドセルを6年間飽きずに使ってもらいたい、と考える親御さんもいるでしょう。

そんなご家族にこそおすすめなのが「村瀬鞄行」です。
「村瀬鞄行」のランドセルは、シンプルで落ち着きのあるデザインがベースですが、豊富なカラーバリエーションで大人も子どもも大満足!

色もトレンドのラベンダーなど充実しており、「村瀬鞄行」が生み出したシックでプレミアムなカラーは自分らしさを表現をするのにぴったりですよ。

4. かぶせ鋲のカスタマイズができる

シンプルでクラシカルなデザインが魅力の「村瀬鞄行」のランドセルですが、もっと個性をプラスしたい! と思う子どももいるかもしれませんね。
「村瀬鞄行」ではかぶせにつける鋲をカスタマイズできるサービスも行っています。

オプション料金2,000円(税込)で、お好きなランドセルに31種類の鋲からひとつ選んで付け替えることが可能です。
女の子らしいハートやバラのモチーフや、男の子らしいユリの紋章やエンブレムモチーフなど、どれにしようか迷ってしまいますね。

すでに持っているランドセルの鋲の付け替えもできるそうなので、高学年になったときにも楽しめそう!

5. 6年間の無料保証付き

「村瀬鞄行」では、6年間安心してランドセルを利用できるように、卒業までの6年間、修理保証を行っています。
6年間の保証対象内容は次の通りです。

6年間保証の対象内容
  1. 樹脂部分の折れ
  2. スワロフスキーや金具の外れ
  3. 糸のほつれ
  4. ナスカンの折れや外れ
  5. 錠前金具の回転不良

刺繍のほつれに関しては有償保証となるそうなので、注意が必要です。
保証期間中の往復の送料は「村瀬鞄行」が負担してくれるそうなので、安心して修理の依頼ができますね。

修理に時間がかかる場合は、貸出ランドセルのサービスを受けることも可能。
貸出ランドセルは無料ですが、性別以外の色などの指定はできません。

男の子向けランドセル人気ランキング

1.匠 TM127 2022

1_匠 TM127 2022

ベルトの付け根や背あてのヘリも手縫いを施したこだわりのランドセル
匠 TM127 2022

通常価格: 88,000円(税込)
特別価格: 79,000円(税込)
カラーバリエーション:全2種類

創業から50年以上、改良に改良を重ねてきた「村瀬鞄行」の伝統のモデルがこちらのランドセル。
こちらの「匠」シリーズは、ベルトの付け根だけでなく背あてのヘリも手縫いにこだわり、通常のランドセルの20倍の手間暇をかけて作っています。
シンプルなデザインですが、職人のこだわりがぎゅっと詰まった「村瀬鞄行」の自信作ですよ。

主素材 牛革ストロング #00
重さ 1,540グラム前後
カラー ブラック、ネイビー
6年間保証 有り

2.匠プレミアム TP112 2022

2_匠プレミアム TP112 2022

高級素材ヌメ革を採用した大人っぽいデザインが魅力
匠プレミアム TP112 2022

通常価格: 132,000円(税込)
特別価格: 120,000円(税込)
カラーバリエーション:キャメルのみ

ほかのランドセルメーカーではあまりお目にかかれない、ヌメ革を採用した大人顔負けのランドセルです。
ひとつひとつ表情の違うヌメ革を使ったランドセルは、まさに世界にたったひとつだけのもの。
ミモザの樹脂を原料にしたタンニンでじっくりなめし、独特の香りと手触りを楽しめますよ。
ヌメ革の特性を理解したうえでの購入がおすすめです。

主素材 牛ヌメ革 (栃木レザー)
重さ 1,750グラム前後
カラー キャメル
6年間保証 有り

3.エクシード EX602 2022

3_エクシード EX602 2022

サイドのシルバーラインとカラーステッチがかっこいい
エクシード EX602 2022

通常価格: 71,500円(税込)
特別価格: 62,000円(税込)
カラーバリエーション:全4種類

スタンダードだけど個性もプラスしたい、という人におすすめのランドセル。
ベーシックなブラックとマリンブルーの本体に、アクセントになるカラーステッチを施し、スポーティーなデザインに仕上げました。
クラリーノを採用しているため本革のランドセルに比べて軽量で、教材が増える高学年になっても軽い背負い心地が魅力です。

主素材 クラリーノタフロック
重さ 1,200グラム前後
カラー ブラック/マリンブルー、ブラック/レッド、ブラック/ゴールド、マリンブルー/シルバー
6年間保証 有り

4.グランツ GL537 2022

4_グランツ GL537 2022

耐久性に優れた素材を採用しデザインにもこだわったクラリーノランドセル
グランツ GL537 2022

通常価格: 66,000円(税込)
特別価格: 56,000円(税込)
カラーバリエーション:全5種類

力強さと品の良さを兼ね備えた、クラシカルな印象たっぷりのランドセル。
男の子に人気のブラックをはじめ、近年人気が上昇しているモスグリーンやマリンブルーなど、5色のランドセルを用意しています。
クラリーノにウレタン層を重ね、さらに耐傷加工を加えた「タフロック」という素材を採用しているため、軽さはもちろん傷にも強いのがポイントですよ。

主素材 クラリーノタフロック
重さ 1,180グラム前後
カラー モスグリーン/キャメル、ネイビー/ブラウン、マルーン/モスグリーン、ブラック/マリンブルー、マリンブルー/シルバー
6年間保証 有り

5.ウルトラライト UL595 2022

5_ウルトラライト UL595 2022

とにかく軽い。約990gの超軽量モデル
ウルトラライト UL595 2022

通常価格: 44,000円(税込)
特別価格: 36,000円(税込)
カラーバリエーション:ブラック/マリンブルーのみ

村瀬鞄行の中では最軽量&最安価格のランドセル「ウルトラライト UL595 2022」。
とにかく軽く、重さはなんと約990g!本体素材にはクラリーノエフを採用しているため、耐久性も十分で価格も3万円台という破格で購入できます。
「とにかく軽くて負担の少ないものを背負わせてあげたい。」という方にぴったりのランドセルです。

主素材 クラリーノエフ
重さ 990グラム前後
カラー ブラック/マリンブルー
6年間保証 有り

女の子向けランドセル人気ランキング

1. 匠 TM127 2022

1_匠 TM127 2022

50年以上子どものために改良を続けてきた大人気定番モデル
匠 TM127 2022

通常価格: 88,000円(税込)
特別価格: 79,000円(税込)
カラーバリエーション:全3種類

登下校で毎日背負う子どものことを考えて、50年以上にわたって改良を重ねてきた「村瀬鞄行」のべーシックモデル。
力がかかりやすい部分は手縫いにこだわり、品格のあるシンプルなデザインに仕上げました。
カラーは女の子の定番、赤・ピンク・キャメルの3色を用意しています。
飽きのこない色とデザインなので、高学年の女の子にもよく似合います。

主素材 牛革ストロング #00
重さ 1,540グラム前後
カラー 赤、ピンク、キャメル
6年間保証 有り

2.匠プレミアム TP112 2022

2_匠プレミアム TP112 2022

ヌメ革独特の香りと手触りが魅力の天然素材の良さを活かしたモデル
匠プレミアム TP112 2022

通常価格: 132,000円(税込)
特別価格: 120,000円(税込)
カラーバリエーション:キャメルのみ

ランドセルの素材は牛革やコードバン、人工皮革が主流ですが、こちらは牛革をタンニンでなめしたヌメ革を採用した、ほかにはない質感のランドセルです。
じっくり時間をかけてなめしたヌメ革は、ひとつひとつ表情が違うのが魅力。
重さが1,700g以上あるのが女の子には気になるポイントですが、立ち上がり背カンで体にフィットするので、重さ以上に軽く感じますよ。

主素材 牛ヌメ革 (栃木レザー)
重さ 1,750グラム前後
カラー キャメル
6年間保証 有り

3.エクシード EX603 2022

3_エクシード EX603 2022

シンプルだけどとびきりのかわいさをプラスした女の子向けのデザイン
エクシード EX603 2022

通常価格: 71,500円(税込)
特別価格: 62,000円(税込)
カラーバリエーション:全4種類

一見シンプルに見えるデザインですが、サイドに女の子らしいデザインを施したランドセル。
レースをモチーフにした刺繍は、主張しすぎないけどしっかりかわいい、絶妙なデザインに仕上がっています。
リボンやスワロフスキーがさらにかわいらしさをプラス。
つや消し加工を施したクラリーノを採用しているため、軽さにもこだわっています。

主素材 クラリーノエフ
重さ 1,200グラム前後
カラー ビビッドピンク/ピンク、ネイビー/ピンク、チョコ/ピンク、ホットピンク/ピンク
6年間保証 有り

4.ルフラン LF652 2022

4_ルフラン LF652 2022

さりげないかわいさを詰め込んだお姉さんっぽい雰囲気のランドセル
ルフラン LF652 2022

通常価格: 66,000円(税込)
特別価格: 56,000円(税込)
カラーバリエーション:全4種類

コロンとした丸みのあるフォルムが特徴の、女の子向けデザインのランドセル。
かぶせとサイドには波型のステッチを施し、ナチュラルな甘さを演出しています。
かぶせを開くと、前段ファスナーポケット部分にキルティング調の刺繍がパッと目に入ります。
自分だけが知っている、かわいさを閉じ込めたデザインですね。
クラリーノ素材なので軽い背負い心地も魅力。

主素材 クラリーノエフ
重さ 1,180グラム前後
カラー ビビッドピンク/ピンク、キャメル/チョコ、ピンク/チョコ、チョコ/エメラルド
6年間保証 有り

5.エアリーリボン AR594 2022

5_エアリーリボン AR594 2022

軽くてシンプル。値段もお手頃なかわいいランドセル
エアリーリボン AR594 2022

通常価格: 56,000円(税込)
特別価格: 39,000円(税込)
カラーバリエーション:全3種類

シンプルながらも可愛らしいデザインのランドセル。
側面にさりげなく添えられたスワロフスキーが上品さを演出します。
エアリーリボンの名前の通り、重さも1,150gと軽く、体の小さい女の子にピッタリです。

主素材 クラリーノエフ
重さ 1,150グラム前後
カラー アクア、チェリー、チョコ/ピンク
6年間保証 有り

「村瀬鞄行」のよくある質問

販売のスケジュールを知りたい!

年々早まるラン活ですが、ランドセルメーカーもそのスピードに合わせて、販売時期が早まっている傾向にあります。
人気のランドセルメーカーはあっという間に完売してしまう、ということも多く、「村瀬鞄行」のランドセル販売スケジュールも気になるところ。

2022年度用のランドセルの販売スケジュールは以下の通りです。

2020年9月16日~ カタログ請求開始
2020年11月18日~ オンラインショップで先行販売開始
2020年12月4日~ 店頭展示・特別価格での販売開始

ほかのランドセルメーカーと比べても、かなりスタートが早い印象ですね。
ラン活のスタートとして「村瀬鞄行」のカタログ請求から始めるのもおすすめです。

いつ頃完売するの?

ランドセルは、できればたくさんの種類の中から、お気に入りのものを選びたいですよね。
「村瀬鞄行」のランドセルも毎年人気なので、完売時期も気になるところ。

2021年度モデルでは、2020年3月6日より販売が開始されましたが、秋ごろまでは完売モデルはなかったとのことです。
2020年度モデルでは、4月末に完売したモデルもあったそうなので、「匠」シリーズや「レザーボルカ」を検討している人は、早めに購入したほうがいいかもしれません。

2022年度モデルは、2021年4月現在「匠コードバン」「コードバンボルカ」が、残りわずかとなっています。

ランドセルの実物を見たい場合はどこに行けばいい?

ランドセルは6年間毎日使うものですから、実物を見てから購入を決めたい、と考える親御さんも多いでしょう。
「村瀬鞄行」は、名古屋本店渋谷店のほかに、期間限定の梅田店の3店舗があります。

名古屋本店は工房併設の直売店で、カタログに載っていないランドセルの展示もあるそうですよ。
梅田店は、2021年は3月10日から7月27日までの営業となっています。

どの店舗も予約は不要ですが、混雑時は入場を制限することもあるようなので、ご注意ください。

また、どの店舗も遠方で足を運べない人は、試着貸し出しサービスを利用するのもおすすめです。
ビデオ通話接客も受けられるので、ぜひ活用してみてください。

修理を依頼するときの手順は?

もしランドセルが壊れてしまっても、「村瀬鞄行」なら6年間の修理保証が付いているから安心。
修理の手順は次の通りです。

修理時の依頼手順
  1. 店頭に持ち込む、もしくは「村瀬鞄行」に修理依頼の連絡をする
  2. ランドセルを発送する
  3. 修理する
  4. ランドセルが自宅に届く

「村瀬鞄行」では、修理中のランドセルの貸し出しも行っています。
貸出ランドセルが必要な場合は、まず先に貸出ランドセルが自宅に届くので、それを待ってランドセルを発送してくださいね。

直営店以外で購入した場合は、直営店に連絡しても修理を受けることはできません。
購入店舗に連絡する必要があるため、ご注意ください。

まとめ

子どもの背負いやすさにこだわり、職人による丁寧な手作業が魅力の「村瀬鞄行」のランドセル。
シンプルだけど個性も感じられるデザインは、子どもはもちろん大人も満足できるメーカーですよ。

かぶせの鋲をカスタマイズできるなど、ベーシックなランドセルに自分色をプラスできることも人気の理由のひとつ。
高級感があり、ベーシックなのにどこか新しい、自分らしいランドセルを探している人にもおすすめです。

また、「村瀬鞄行」では、毎年アウトレットセールも開催されているようです。
開始時期はその年によって異なるので、ホームページなど小まめにチェックしてみてくださいね。