アディダスのランドセルってどうなの?口コミ・評判を徹底検証!

子どもにはスポーティーなデザインのランドセルを買ってあげたい、というご家族におすすめなのが「アディダス」のランドセル!
「アディダス」は、スポーティーな雰囲気もありつつ、スタイリッシュでファッション性の高いデザインなのも魅力です。

「アディダスのランドセルはどんな種類があるの?」
「アディダスのランドセルはどこで買える?」
「どんな特徴があるのか知りたい!」

「アディダス」のランドセルが気になっている、という人のために、ここでは「アディダス」のランドセルについて詳しくご紹介します。

アディダスのランドセルの特徴

スポーツブランドといえば「アディダス」というほど、スポーツ好きはもちろん、そうでなくとも知名度の高いブランドですよね。
デザインもおしゃれで、かっこいいものが好きなお子さんにぴったり。

「アディダス」のランドセルが気になっているなら、まずはどんな特徴があるのか、チェックすることから始めましょう。
ここでは「アディダス」のランドセルの特徴についてご紹介します。

カバンメーカー「エース」が製造

「アディダス」のランドセルは、トラベルバッグなどを製造・販売しているカバンメーカー「エース」が製造しています。
エースは創業が1940年と、80年以上の歴史がある老舗のカバンメーカーで、ランドセル作りにもこだわりを持って行っています。

シンガポールやマレーシアにも進出し、2019年にはランドセルブランド「大峽製鞄」を子会社化したことでも話題になりました。

2つのタイプから選べる

「アディダス」のランドセルは、全部で2つのタイプから好みのものを選べます。

アディダスのモデル比較

モデル名 キューブタイプ タフロック キューブタイプ
商品画像 キューブタフロック キューブ
素材 クラリーノタフロック® クラリーノ F®
重さ 約1,210g 約1,120g
カラー ブラック ブラック/ブラック
ブラック/レッド
ブラック/ブルー
価格 110,000円(税込) 68,255円(税込)
早期割引15%OFF
販売先

「アディダス」のランドセルは、これまでのランドセルにあった背あて部分のへりをなくし、すっきりとしたフォルムに仕上げたキューブ型を採用しています。
すっきりした見た目ではありますが、A4フラットファイルに対応して居るなど、収納力は抜群です。

キューブタイプはベーシックなモデルで、背あてにレッドやブルーなどを採用した色も用意しています。
キューブタイプの機能に加え、素材にもこだわって作られたのがタフロックモデルで、天然皮革のような質感のある耐久性のある素材を採用しました。

イオンでキューブタイプを購入すると今なら早期割引15%オフとなっているため、とてもお得に購入することができます!

スポーティーでスタイリッシュなデザイン

「アディダス」のランドセルの最大の魅力ともいえるのが、スタイリッシュでスポーティーなデザイン。
「アディダス」を象徴するブランドロゴがかぶせに施され、サイドには三本ラインの反射材が入っているのもポイントですね。

タフロックモデルは、本体はもちろん、背あても内装もオールブラックにこだわったかっこいいデザイン。
キューブタイプはステッチのカラーとリンクした背あてにするなど、細かいところにもこだわったデザインとなっています。

背負い心地にもこだわる

「アディダス」のランドセルは、デザイン性だけでなく、もちろん機能性にもこだわっていますよ。

たとえば肩ベルト。
背カンには肩ベルトが左右それぞれ動く「フィットちゃん」や「ウイング背カン」を採用し、着脱しやすい設計になっています。
子どもが成長しても背負い心地が変わらないのは、この背カンのおかげです。

また、肩ベルトがしっかり立ちあがる構造なので、荷物をたくさんいれても背中にフィットします。
このおかげで実際の重さよりも軽く感じるんだそう。

そして、背あてにもこだわっています。
背中にしっかりフィットしつつも、通気性を良くするために、凹凸がありクッション性に優れた背あてを採用。
背中をサポートしながら通気性も確保します。

安全対策・便利機能もばっちり

ランドセルの機能でチェックしておきたいもうひとつのポイントは、安全性や使いやすさです。
「アディダス」のランドセルには、左の肩ベルトに防犯ブザー用のフックを付け、すぐに手が届く場所に防犯ブザーを付けられる工夫が施されています。

便利機能では、ワンタッチでロックができる「ミラくるっロック」を搭載。
つい閉め忘れてしまうロックも、ワンタッチで閉められるのでとっても便利ですよ。

また、多少乱暴に扱っても型崩れしにくいように、マチ部分に形状補正加工を施しています。

アディダスのランドセルはどこで買える?

「アディダス」のランドセルが気になるけど、どこで購入すればいいかわからない、という人もいるでしょう。
身近なところで売っているのか、それとも専門店に行かないと買えないのか、気になりますよね。

ここでは「アディダス」のランドセルを購入できる場所をご紹介します。

イオン

身近な場所で「アディダス」のランドセルを購入したいと考えているなら、イオンがおすすめです。
販売しているモデルは限られていますが、イオン限定のカラーがあるのはうれしいポイント。

イオンでランドセルを購入する場合、早期予約で割引が受けられるのも魅力のひとつですね。
2022年度用のランドセルでは、2021年8月1日までに予約をすると、ネットでも店頭でも本体価格より15%OFFで購入できます。

店頭で割引を受けるには、「イオンお買い物アプリ」や「キッズパブリックアプリ」の会員になる必要があります。

エース公式ホームページ

「アディダス」のランドセルを確実に、正規のルートで購入したいという人は、エースの公式オンラインショップから購入するのがおすすめです。
公式オンラインショップなら、イオンで取り扱いのないモデルを含め、すべての「アディダス」のランドセルを購入できるのが、最大のメリットですね。

公式オンラインショップで購入すれば、もしもランドセルが故障したときも、直接修理依頼ができるので安心です。

楽天市場やAmazonなどのECサイト

普段からネットショッピングをよくする、という人は、ランドセルの購入でポイントをしっかり貯めたい、という人もいるかもしれませんね。
「アディダス」のランドセルは、楽天市場やAmazonなどのECサイトでも購入することができますよ。

ただし注意してほしいのは、信頼できるネットショップであるかどうかをしっかりチェックすることです。
最新モデルを販売しているか型落ちモデルでも保証がしっかりしているか、などをチェックするといいでしょう。

また、オークションやフリマアプリなどを使ってランドセルを購入することは、あまりおすすめできません。
偽物が出回っていたり、品質が保証されていないものを取り扱っているケースも少なくないので、公式と同じ保証が受けられるショップで購入しましょう。

その他の人気のスポーツブランドランドセル

「アディダス」のランドセルはかっこいいデザインと高級感があるのが魅力ですが、ほかのスポーツブランドのランドセルも気になりますよね。
どんなスポーツブランドがどんなランドセルを販売しているのか、ここでは人気のスポーツブランドのランドセルをご紹介します。

プーマ

6種類のラインナップ
まずご紹介したいのが、おしゃれなスポーツブランドとして人気の「プーマ」のランドセルです。
「プーマ」のランドセルを製造しているのは、大手ランドセルメーカー・セイバンというのも人気の理由のひとつです。

「プーマ」からは全部で6つのモデルが販売されていて、どれもシャープでスタイリッシュなデザインす。

プーマ全6モデルの比較表

モデル名 スタンダード
エディション
プレミアム
エディション
直営店
限定モデル
髙島屋
限定モデル
イトーヨーカドー
限定モデル
イオン
限定モデル
商品画像 スタンダードエディション プレミアムエディション 直営店限定モデル 高島屋限定モデル イトーヨーカドー限定モデル イオン限定モデル
価格 77,000円
(税込)
80,300円
(税込)
82,500円
(税込)
80,300円
(税込)
77,000円
(税込)
77,000円
(税込)
主素材 クラリーノ® エフ
「レインガード® Fα」
クラリーノ® エフ
「レインガード® Fα」
クラリーノ® レミニカ®
ドビー
人工皮革(詳細不明) クラリーノ(R)エフ
「レインガード (R)Fα」
クラリーノ®エフ
「レインガード®Fα」
重さ 約1,220g 約1,200g 約1,200g 約1,200g 約1,200g 約1,190g
購入先

外装のデザインはそれほど大きな違いはありませんが、それぞれ金具や内装の仕様が異なります。
周りだけでなく、内装までしっかりチェックして、好みのデザインを選んでみてください。
一番人気は、定番のモデル・スタンダードエディションです。

ナイキ

ナイキの6つのカラー
スポーツブランドのランドセルのなかでも、「ナイキ」のランドセルは毎年人気で、売り切れるモデルもあるほど。
「プーマ」同様、シンプルながらもスタイリッシュでスポーティーなデザインが特徴です。

男の子っぽい雰囲気のデザインが多いスポーツブランドのランドセルですが、「ナイキ」のランドセルは女の子向けのピンクカラーが2022年度から登場。
全体的にとてもシンプルなので、女の子が背負っても違和感がないのも魅力ですね。

型押しで入っているブランドロゴも、主張しすぎずさりげなくて良いですね。

ナイキもイオンで取り扱っているので早期割引15%オフが適用されるのでおすすめです。

ミズノ

ミズノのランドセル

野球をやっている人や、野球が好きな人にはおなじみの「ミズノ」
「ミズノ」からもランドセルが販売されていて、全部で2つのラインナップから選ぶことができます。

ミズノのランドセルの種類
・ベースボールデザイン
・ベーシックデザイン

ホームベースやダイヤモンドなど、野球をイメージさせるモチーフを採用し、ほかの人とかぶりにくいデザインに仕上げています。

また注目したいのは、進化したランドセル「エレメンタリーバッグ」。
ランドセルよりも軽量で、リュック感覚で背負えるこちらのモデルは、ランドセルのニューノーマルとして注目されています。

アンブロ

アンブロのランドセル
イギリス生まれのスポーツブランド「アンブロ」といえば、サッカーやラグビーのウェアをイメージしますよね。
スタイリッシュでおしゃれなデザインのランドセルは、高学年になっても飽きずに使えそう。

ブランドを象徴する「ダブルダイヤモンドロゴ」は、かぶせと背あてに加えかぶせ裏にあしらい増した。
ブランドロゴが入ることで、よりスポーティーな雰囲気になっていますね。

「アンブロ」から提案されている2022年度用のランドセルは、全1種類・6色展開です。
ベーシックなブラックやネイビーはもちろん、近年男の子用のランドセルとして注目度がアップしているシルバーのランドセルもあり、こちらも要チェックです。

まとめ

「アディダス」のランドセルは、老舗のカバンメーカー・エースが提案する、品質も素材もそしてデザインにもこだわっていることがわかりました。
スポーツ好きの子はもちろん、かっこいいものが好きな子、高学年になってもスタイリッシュに決めたいという子などにぴったりですよ。

ほかのランドセルブランドに比べると購入できる場所は少ないですが、イオンなら気軽に足を運べる人も多いはず。
ランドセルは6年間毎日使うものですから、実際に背負ってみたいという人は、イオンに足を運んでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA