ナイキのランドセルってどうなの?口コミ・評判を徹底検証!

ナイキアイキャッチ

「ナイキ」のランドセルは、スポーツブランドのランドセルのなかでも毎年とくに人気で、注目度も年々アップしています。
普段からスポーツをしているし、子どものランドセルもスポーツブランドのものを選んであげたい、と考えるパパママも多いのではないでしょうか。

「今年はモデルチェンジはあるのかな?」
「どこでナイキのランドセルが購入できるの?」
「ナイキのランドセルの特徴を知りたい!」

などなど、ナイキのランドセルが気になるからもっと知りたい、という人のために、ここではナイキのランドセルについて詳しくご紹介します。
ぜひ、ラン活の参考にしてみてくださいね。

ナイキのランドセルの特徴

ナイキランドセル
スポーツが好きな子にとくに人気のスポーツブランドナイキ
スポーツウェアもスタイリッシュなデザインのものが多く、ランドセルにも期待してしまいますよね。

ナイキのランドセルの購入を検討しているけど、具体的にどんな特徴があるのか知っておきたい、という人もいるでしょう。
まずはナイキのランドセルの特徴からチェックしておきましょう。

販売モデルは1種類のみ

ナイキのランドセルのラインナップは、全部で1種類のみ。
デザインは同じで、6つのカラーから好みのものを選べます。

ナイキの6つのカラー

ナイキのランドセルのカラー
・ピンク
・ブラック/ユニバーシティレッド
・ブラック/メタルシルバー
・メタルシルバー/ブラック
・ブラック
・ブラック/ゲームロイヤル

背あてと内装のカラーをリンクさせるなど、細かい部分にもおしゃれにこだわっていますね。
ブランドロゴはかぶせに控えめにひとつ、サイドと前段ポケットには型押しでロゴが入っています。

2022年度用のランドセルはモデルチェンジした新作

ナイキのランドセルは、実は毎年新しいモデルが登場するわけではないようです。
実際に2018年・2019年にはナイキからランドセルの発表はありませんでした。

2020年以降は毎年ニューモデルが発表されており、2022年度用のランドセルも新作が発表されました。
2021年度用のランドセルはカラーは3色の展開でしたが、フルモデルチェンジをしたうえに、カラーバリエーションが6色もあるのはうれしいですよね。

とくに注目すべきは、ピンクカラーのランドセルが登場したということ。
スポーツブランドのランドセルというと、ブラックやネイビーのランドセルが主流でしたが、女の子も選びやすくなりますね。

機能もばっちり

ランドセルで気になるのは、デザインはもちろんですが、背負いやすさなどの機能も気になります。
ナイキのランドセルはどうなのでしょう。

ナイキはカバンメーカーではないため、ランドセルの製造は別メーカーが担っています。
どこが作っているのか気になるところですが、ナイキのランドセルは、ララちゃんランドセルでおなじみの大手ランドセルメーカー「羅羅屋」が製造しています。

そのため作りは申し分なく、背負い心地も抜群。
より背中にフィットする「タフウイングネオ」という背カンを採用したり、立体感のある背あてを採用して通気性を良くしたりしています。

ナイキのランドセルはどこで買える?

ナイキのランドセルが欲しいけど、売っている場所がわからない、という人もいるかもしれませんね。
ネットでは見かけるけど実際に背負ってみたい、という人もいるでしょう。

ここでは、どこでナイキのランドセルが購入できるのか、購入場所をご紹介します。

百貨店やデパート

百貨店やデパートでも「ナイキ」のランドセルを購入することができます。
下記の店舗では「ナイキ」のランドセルの取り扱いがあります。

ナイキ取扱い百貨店
・イオン
・小田急百貨店
・近鉄百貨店

とくにイオンでは、早期購入で早割が適応されるため、定価よりも15%オフでランドセルが購入できるんですよ。
できるだけお得に購入したい方には、迷わずイオンで購入することをおすすめします!
上記以外の百貨店やデパートでも取り扱いがあることもあるので、お近くの百貨店やデパートに直接問い合わせてみるといいでしょう。

ナイキ公式ホームページ

次にチェックしてほしいのは「ナイキ」の公式ホームページです。
正規の場所から確実の購入したい、という人は、公式のサイトから購入するのがおすすめですよ。

公式サイトから購入すると、送料無料でお届けしてくれるのもうれしいポイント。
また、チャット機能を使っての問い合わせも受け付けているそうなので、ランドセルで気になるところがあったら、ぜひ活用してみてください。

店舗一覧
・ナイキ原宿
・ナイキ渋谷
・ナイキ吉祥寺
・ナイキ大阪
・ナイキ福岡

また、上記の5店舗ではランドセルのサンプルを展示しています。
サンプルのカラーがすべてそろっているわけではないようなので、どのカラーがあるのかは各店舗に問い合わせてみてくださいね。

各ネットショップ

ランドセルを実際に背負ったり、色の違いをチェックしたり、ほかのメーカーとの比較をしたりできるのが、実店舗でのランドセル選びの大きな魅力です。
しかし、百貨店やデパートが遠方でなかなか足を運べない、事情があっていくことが難しい、というご家族もいるでしょう。

そんな時は、各オンラインショップも活用してみてください。
百貨店やデパートのオンラインショップを利用するのも良いですし、楽天市場などの大手ショッピングサイトでも「ナイキ」のランドセルを購入することができます。

ひとつ注意してほしいのが、フリマアプリやオークションを利用して購入すること。
正規のルートではないところから購入すると、ランドセルの6年保証は付きません。

また、偽物であるケースや、型落ち商品であるケース、中古品だったというケースも珍しくありません。
品質の保証ができないため、フリマアプリなどを利用するのはお勧めしません。

その他の人気のスポーツブランドランドセル

「ナイキ」のランドセルもかっこいいデザインで魅力的ですが、ほかのスポーツブランドのランドセルもチェックしておきたいですよね。
どんなスポーツブランドからランドセルが販売されているのか、ここでは人気のスポーツブランドランドセルをご紹介します。

プーマ

プーマ01
スポーツブランドのランドセルでとくに人気なのが「プーマ」のランドセルです。
スタイリッシュでシャープなデザインが魅力で、製造元が大手ランドセルメーカー・セイバンというのも人気の理由のひとつです。

「プーマ」のランドセルは全部で6つのモデルが販売されています。

プーマ全6モデルの比較表

モデル名 スタンダード
エディション
プレミアム
エディション
直営店
限定モデル
髙島屋
限定モデル
イトーヨーカドー
限定モデル
イオン
限定モデル
商品画像 スタンダードエディション プレミアムエディション 直営店限定モデル 高島屋限定モデル イトーヨーカドー限定モデル イオン限定モデル
価格 77,000円
(税込)
80,300円
(税込)
82,500円
(税込)
80,300円
(税込)
77,000円
(税込)
77,000円
(税込)
主素材 クラリーノ® エフ
「レインガード® Fα」
クラリーノ® エフ
「レインガード® Fα」
クラリーノ® レミニカ®
ドビー
人工皮革(詳細不明) クラリーノ(R)エフ
「レインガード (R)Fα」
クラリーノ®エフ
「レインガード®Fα」
重さ 約1,220g 約1,200g 約1,200g 約1,200g 約1,200g 約1,190g
購入先

デザインはどれもかっこよく、金具や内装の仕様が異なるため、良く見比べて好みのデザインを選んでみてください。
一番人気はスタンダードエディションです。

アディダス

アディダスのランドセル

スポーツブランドの代表「アディダス」から提案されているランドセルは、全部で2種類

アディダスのランドセルの種類
・キューブタイプ タフロック
・キューブタイプ

「アディダス」といえば三本ラインですが、ランドセルにも子のラインとロゴマークがしっかりと入っています。
かぶせがややシャープなカットになっているのも、ほかのブランドではあまり見られないので、個性もプラスできますね。

「アディダス」のランドセルを製造しているのは、カバンメーカーのエース。
トラベルバッグなどを作っているメーカーなので、強度も耐久性もばっちりです。

ミズノ

ミズノのランドセル
野球をやっている人なら「ミズノ」のランドセルも気になるところですよね。
「ミズノ」のランドセルは、全部で2つのラインナップ。

ミズノのランドセルの種類
・ベースボールデザイン
・ベーシックデザイン

ホームベースやダイヤモンドをモチーフにしたデザインは、ほかの人とかぶりにくいのも魅力です。

また、ランドセルのニューノーマルとして、進化したランドセル「エレメンタリーバッグ」も提案しています。
ランドセルよりも軽量で、リュック感覚で背負えるので、こちらのモデルにも注目です。

アンブロ

アンブロのランドセル
サッカーやラグビーのスポーツウェアを多く提案してている「アンブロ」は、イギリス生まれのスポーツブランド。
スタイリッシュでおしゃれなデザインで、高学年になっても飽きずに使えるのが魅力です。

2022年度用のランドセルは、全1種類・6色展開となっています。
ベーシックなブラックやネイビーといったカラーに加え、近年注目度がアップしているシルバーのランドセルも用意していますよ。

ブランドを象徴する「ダブルダイヤモンドロゴ」をかぶせや背あて、かぶせ裏にあしらい、シャープでスポーティーな雰囲気になっています。

まとめ

「ナイキ」のランドセルは、スポーツが好きな子にはぴったりのおしゃれなデザインが魅力です。
ブランドをはっきりと主張するのではなく、さりげなくアピールしているのもかっこいいですね。

ララちゃんランドセルを製造している大手ランドセルメーカーが携わっているという点も、安心して購入できる大きな理由になるでしょう。

「ナイキ」のランドセルは、オンラインショップをはじめ、百貨店やデパートでも購入できます。
実物を見てから決めたい人は、店舗へ足を運んでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA