赤色ランドセルのおすすめ10選!人気ブランドを徹底比較

赤色のランドセルおすすめブランド

女の子のランドセルの定番カラーといえば、やっぱり赤!
パパママ世代はもちろん女の子は赤いランドセルを背負っている子がほとんどでしたが、現代でも赤いランドセルは根強い人気となっています。

とはいえ、カラーバリエーションが豊富になった今、ひと言で「赤」といってもニュアンスが絶妙に異なる「赤」がたくさんあります。
赤いランドセルにはどんな種類があるのか気になる、という人のために、おすすめのランドセルブランドと人気の赤いランドセルをご紹介します。

セイバンの赤色系ランドセル

モデルロイヤル ベーシック

セイバンモデルロイヤルベーシック

星と月をモチーフにしたティアラの刺繍が赤いランドセルによく映える
モデルロイヤル ベーシック

通常価格: 63,800円(税込)
期間限定10%OFF販売価格: 57,420円(税込)
カラー:カーマインレッド

女の子のあこがれをギュッと詰め込んだような、キュートなデザインが魅力のランドセル。
かぶせにはネックレスをイメージしたステッチを施し、サイドには星と月をアレンジしたティアラの刺繍を施し、とびきりかわいく仕上げました。

こちらのモデルの赤は「カーマインレッド」といって、大人っぽい雰囲気を感じられるのが魅力。
ホワイトカラーのステッチや刺繍がよく映えるので、シンプル過ぎるランドセルは嫌、という女の子にぴったりです。

主素材 アンジュエール グロス
重さ 1,290グラム前後
カラー ネイビー、カーマインレッド、パステルパープル、サックス
6年間保証 有り

ホマレ アンティークコードバン

セイバンホマレアンティークコードバン

革のダイヤモンド・コードバンを採用した「セイバン」の最高峰モデル
ホマレ アンティークコードバン

通常価格: 93,500円(税込)
期間限定10%OFF販売価格: 84,150円(税込)
カラー:カーマインレッド

「セイバン」のランドセルのなかでも、最高品質をほこるコードバンランドセル。
希少価値の高い馬のお尻の革・コードバンをかぶせに採用し、高級感たっぷりに仕上げました。
もちろん「セイバン」が自信を持って提案する、背負いやすさも兼ね備えています。

無駄な装飾を省き、上品な雰囲気を全面で感じられるデザインなのも魅力のひとつ。
鋲は太陽をイメージしたデザインにするなど、クラシカルな印象たっぷりですよ。

主素材 牛革(カブセ:コードバン)
重さ 1,550グラム前後
カラー カーマインレッド、キャメル、ブラック
6年間保証 有り

鞄工房山本の赤色系ランドセル

ラフィーネ(牛革)

g1_ラフィーネ(牛革)持ち手なし

花とティアラをモチーフにした女の子らしいデザインが魅力のランドセル
ラフィーネ(牛革)

価格: 69,900円(税込)
カラー:赤

「鞄工房山本」のランドセルのなかで、女の子に一番人気なのがこちらのモデル。
サイドには中心にホログラムがきらりと光る花モチーフをあしらい、かぶせにはティアラと花をイメージした刺繍を施し、優雅で華やかな雰囲気のランドセルに仕上がっています。

こちらの赤のランドセルは、花モチーフやティアラがよく似合う、はっきりとした印象の色味が特徴。
かわいさも大人っぽさも感じられる、女の子にぴったりのデザインです。

主素材 牛革
重さ 1,390グラム前後
カラー 赤、ワイン、ラベンダー、ローズピンク
6年間保証 有り

フィオーレ・コスモス(牛革)

g3_フィオーレ・コスモス(牛革)持ち手なしg3_フィオーレ・コスモス(牛革)持ち手なし

コスモスをモチーフにした上品さとかわいらしさを兼ね備えたデザイン
フィオーレ・コスモス(牛革)持ち手なし

価格: 69,900円(税込)
カラーバリエーション:全6種類

コスモスをモチーフにした、上品さとかわいらしさのどちらも感じられる、女の子のためのランドセル。
サイドとかぶせには革で作られたコスモスのモチーフをちりばめ、かぶせには波型のステッチで柔らかい表情をプラスしました。

低学年のときはもちろん、高学年になっても使いやすい、絶妙なかわいらしさが魅力のデザインなのも魅力のひとつ。
赤いランドセルはとくに、かわいさと大人っぽさのどちらも感じられますよ。

主素材 牛革(一部に人工皮革を使用)
重さ 1,390グラム前後
カラー 赤、ワイン、キャメル、ラベンダー、ハーバーブルー、ローズピンク
6年間保証 有り

フィットちゃんの赤色系ランドセル

プティガール®DX 安ピカッ®+楽ッション®タイプ

フィットちゃんプティガール

シンプルなデザインをベースに小花とリボンをモチーフにしたキュートなモデル
プティガール®DX 安ピカッ®+楽ッション®タイプ

通常価格:66,000円(税込)
SALE価格:59,400円(税込)
チェリーxチェリー

シンプルながらもかわいらしさをしっかりと感じられるデザインのランドセル。
サイドには小花とリボンをモチーフにした刺繍をさりげなく施し、ガーリーな印象に仕上げました。
内装はピンクのドットを採用し、よく見るとところどころにリボン柄が隠れています。
「フィットちゃん」の代名詞ともいえる「楽ッションベルト」を搭載したモデルなので、背負い心地も抜群ですよ。

主素材 クラリーノ®エフ
重さ 1,270グラム前後
カラー チェリー×チェリー、ラベンダー×ラベンダー、ココアブラウン×ラベンダー、キャメル×チョコ
6年間保証 有り

あい・愛ティアラ®ジュエリープリンセス安ピカッ®タイプ

フィットちゃん愛あいティアラ

女の子の大好きをぎゅっと詰め込んだティアラモチーフのランドセル
あい・愛ティアラ®ジュエリープリンセス安ピカッ®タイプ

通常価格:69,300円(税込)
SALE価格:62,370円(税込)
チェリーxチェリー

女の子が大好きな、キラキラなティアラとジュエリーをモチーフにした、とびきりキュートなランドセル。
サイドにはティアラモチーフの刺繍をたっぷりとあしらい、上品な大人かわいい雰囲気を演出しています。
サイドのデザインを際立たせるために、かぶせにはポイントとなる刺繍とエレガントなステッチを採用。
背あてにもハートを採用し、色もピンクなので、360度どこから見てもかわいいデザインです。

主素材 クラリーノ®エフ
重さ 1,320グラム前後
カラー チェリー×チェリー、チョコ×ラベンダー、アクア×ラベンダー、ラベンダー×ベビーピンク
6年間保証 有り

萬勇鞄の赤色系ランドセル

グラシア 牛革

萬勇鞄グラシア 牛革

細かいところにかわいさを詰め込んだシンプルで飽きのこないデザインが魅力
グラシア 牛革

価格: 63,800円(税込)
レッド

シンプルなランドセルが欲しい、という女の子におすすめしたいのが「萬勇鞄」のこちらのモデル。
無駄な装飾はなく、上品な雰囲気に見えるようにシルエットにこだわって作った、ベーシックなランドセルです。
一見シンプルに見えますが、赤いランドセルの内装はピンクのチェック柄を採用し、キュートさをプラス。
キラキラ光る丸い鋲や背あてに施したティアラのステッチなど、細かいところにかわいさを詰め込みました。

主素材 牛革
重さ 1,400グラム前後
カラー ルビー、レッド、ラベンダー、キャメル
6年間保証 有り

クローネティアラ 牛革

クローネティアラ

ティアラモチーフとヘリのアクセントカラーが印象的なキュートなデザイン
クローネティアラ 牛革

価格: 69,300円(税込)
レッド×ジュエルピーチ

まるでプリンセスをイメージするような、ティアラをモチーフにしたランドセル。
サイドにはティアラをモチーフにした刺繍を施し、かぶせの鋲にもティアラモチーフを採用しています。
こちらのモデルの赤いランドセルは、かぶせのフチがピンクカラーになっているのがポイント。
ちょっぴり大人っぽい赤いランドセルも、ピンクが入ることでよりキュートな印象になりますね。

主素材 牛革
重さ 1,400グラム前後
カラー ルビー×ジュエルピーチ、ルビー、レッド×ジュエルピーチ、ラベンダー×ジュエルピーチ、ダークブラウン×ジュエルピーチ、ワイン×ジュエルピーチ、サックス×ジュエルピーチ
6年間保証 有り

カバンのフジタの赤色系ランドセル

サンシャインプリティ

カバンのフジタサンシャインプリティ

かぶせの波型ステッチがアクセントのシンプルだけどかわいい印象のランドセル
サンシャインプリティ

価格: 69,800円(税込)
アカxピンク

シンプルだけどかわいさも欲しい、という女の子におすすめしたいのが、こちらのランドセル。
高学年になっても使いやすいように、見た目はシンプルに仕上げていますが、かぶせのステッチに雲のような波型を採用したり、鋲をリボンモチーフにしたりと、かわいい要素もしっかり取り入れていますよ。
赤いランドセルは、ステッチの色をピンクにすることで、よりかわいく見えるように工夫。
かわいくて大人っぽいランドセルをお探しの方におすすめです。

主素材 牛革
重さ 1,350グラム前後
カラー アカ×ピンク、カーマイン×ピンク、ブラウン×ピンク、バーガンディ×パープル、キャメル×ピンク
6年間保証 有り

ドリームラブ

カバンのフジタドリームラブ

クラリーノを採用することでデザイン性と軽量化を実現した大人っぽいランドセル
ドリームラブ

価格: 59,000円(税込)
アカxピンク

こちらもシンプルだけどかわいさもしっかり感じられる、大人っぽいデザインのランドセルです。
かぶせには波型のステッチを採用し、柔らかい印象をプラス。
リボンモチーフの鋲やファスナーチャームにすることで、シンプル過ぎないデザインに仕上げました。
デザイン的には「サンシャインプリティ」と同じですが、大きく違うのは素材。
こちらのモデルはクラリーノを採用し、より軽さにこだわって作っています。

主素材 クラリーノ®エフ
重さ 1,150グラム前後
カラー ビビットピンク、アカ/ピンク、キャメル/ピンク、サックス/ライトパープル、ライトパープル/ピンク
6年間保証 有り

赤色系ランドセルに関するよくある質問

女の子のランドセルはやっぱり赤がいい?それともダサい?

ひと昔前までは、女の子のランドセルといえば赤が定番でしたよね。
イマドキの女の子も、やっぱり赤いランドセルを選んでおけば間違いないのかな、と思っている親御さんもいるかもしれません。

最近はランドセルのカラーバリエーションが増えたことにより、とくに女の子のランドセルの色は分散化している傾向にあります。
赤系・ピンク系はもちろん人気ですが、水色系やパープル系がニューノーマルカラーとして注目されています。

それに加えて茶色系のランドセルも人気があり、どの色を選んでもダサいとか浮くとかはありません。
ランドセルは子どもが使うものですから、最終的には子どもが気に入った色のランドセルを選んであげるといいでしょう。

赤色系のランドセルはアウトレットで買える?

ランドセルは安いものでも3万円台、高いものだと10万円を超えるものもあり、決して安いお買い物ではありません。
できれば予算を抑えてランドセルを購入したい、と考えているご家族もいるかもしれませんね。

そんなときは、アウトレットセールを活用してみてはいかがでしょう。
すべてのメーカーでアウトレット品が購入できるわけではありませんが、一部の大手ランドセルメーカーでは、毎年アウトレットセールを開催しています。

アウトレットがあるブランド
・セイバン
・フィットちゃん
・鞄工房山本

こちらの3つのブランドでは、毎年ある時期になるとアウトレットセールを行っています。
前年の型落ちモデルを中心に、展示会や店舗で展示していたランドセルなどを数量限定で販売しています。

アウトレットセールはなくなり次第終了となるため、必ずしも赤色系のランドセルがそろっているというわけではありません。
確実に赤いランドセルが欲しい場合は、アウトレット品はあまりおすすめできません。

赤色系のランドセルは傷が目立ちやすい?

赤いランドセルは傷が目立ちやすい印象がありますが、実際はどうなのか気になる、という人もいるでしょう。
できるだけ傷をつけずに6年間大切に使ってもらいたい、と考える親御さんも多く、傷が付きにくく目立ちにくい色のランドセルを選んでほしいですよね。

ランドセルの傷は、実は色によって付きやすさや目立ちやすさが変わるのではなく、素材によって変わります。
コードバンや牛革などの天然皮革は耐久性に優れていて、傷が付きにくく、たとえ傷が付いて自然となじんでいくのが特徴です。

クラリーノなどの人工皮革は、天然皮革に比べると耐久性に弱く、傷が目立ちやすいというデメリットがあります。
傷が気になるなら、天然皮革のランドセルを選ぶといいでしょう。

素材は何を選べばいい?

ランドセル選びで大きなポイントとなるのが、ランドセルの素材です。
ランドセルの素材は、大きく分けて次の3つがあります。

ランドセルの主な素材
・コードバン
・牛革
・人工皮革

コードバンは馬のお尻の革から取った希少な素材。
しっかりした密度としっとりした質感が特徴で、高級感をたっぷり感じられます。

牛革は耐久性に優れていて、ランドセルの定番の素材といってもいいでしょう。
工房系ランドセルメーカーでは牛革のランドセルが人気です。

人工皮革はクラリーノが有名ですが、軽さや防水性に優れているのが特徴です。
カラーバリエーションも豊富で、イマドキのデザインのランドセルが欲しい人は、人工皮革がおすすめ。

赤色系のランドセルは、どの素材のランドセルでも必ずラインナップに取り入れられているカラーなので、求めるものや重さなどを考慮して選ぶといいでしょう。

赤色系のランドセルで男の子向けはある?

赤色系のランドセルというと、どうしても女の子向けのランドセルといった印象がありますよね。
ところが最近では、男の子向けのかっこいいデザインの赤いランドセルも増えているんですよ。

男の子が赤いランドセルを選ぶときは、かっこいいステッチが入っていたり、黒をアクセントカラーに取り入れていたりするデザインがおすすめ。
「フィットちゃん」の「ハンサムボーイ®DX」では、スタイリッシュな男の子向けの赤いランドセルがありますよ。

また、ブラックベースに赤いフチやヘリ、ステッチを採用したデザインも男の子に人気。
ランドセル本体が赤のものよりも、ステッチなどに赤を取り入れたほうが、高学年になっても使いやすいかもしれませんね。

まとめ

今も昔も、赤色系のランドセルは女の子の定番カラー。
赤といってもメーカーによって色味が異なり、また素材によっても雰囲気ががらりと変わるのも魅力のひとつです。

まだどの色のランドセルにしようか迷っている、という女の子も、まずは赤色系のランドセルのランドセルからチェックしてみてもいいかもしれません。
赤色系のランドセルはシンプルなデザインだと大人っぽく、刺繍などが施されると一気にキュートに見えるので、好みにぴったりのランドセルが見つかるはずですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA